2011年9月4日日曜日

魂が感じられないものには魅力がない

今回は、先日投稿した記事【韓流戦略は既に破綻している】の補足として、【自ら率先して動くと言うこと】のコメント欄にお寄せ頂いた匿名様の質問に関連して、『手塚治虫』と名乗る霊のコメントが届いておりますので、ご紹介したいと思います。





■ 匿名様の質問

今、韓流のゴリ押しに対してネットを中心に批判が高まっています。
彼らは「やりすぎ」たせいで市場の反感を買って、そこから今まで中々表には出てこなかった、メディアや広告代理店の「裏事情」が
一気に噴出したように思います。

でも、この「ゴリ押し」って神様がおっしゃる「自分が良かれと思って相手に押し付ける行為」そのものなんだと、今回のお話を読んで気づきました。
もしかしたら、今の韓流ゴリ押しも、「相手の感情を無視して、自分本位で物事を押し付けられると、相手は嫌がるものですよ」
と言う事を気づかせる為の物なのかな?なんて思ったりしました。

日本の韓国合併も上手くいかなかったように、今回の韓流ゴリ押しも恐らく上手くはいかないんじゃないかな?と思います。
日本人はyes noが曖昧だとのご指摘がありましたが、今回韓国ゴリ押し批判で「デモ」がありました。
これは、自分達の論調をきちんと相手に伝える為には一定の効果があったように思います。(暴力的な事もないように配慮もしていたそうですし)
私はむやみに海外の人を差別はしたくはありませんが、正直いって、日本を陥れ、富を奪い、日本を嫌う人には、この国にいて欲しいとは思いません。
それは同じ日本人でもそうです。
逆に、日本を愛し、貢献してくれる方なら何人でも歓迎ですし嬉しいです。
なんとなく、韓流ゴリ押しは、韓国人と在日の「驕り」と「焦り」の両方を感じます。
メディアは「人気がある」とあおっていますが、本当は上手くいってないんじゃないのでしょうか?
神様から見て今韓国や在日がやってる「韓流戦略」はどのように映りますか?教えて頂けると嬉しいです。





■ 『手塚治虫』と名乗る霊のコメント

彼らにはね、魂が感じられないんだよね。
“韓国魂”というものが全く感じられない。
文化であろうと、芸術であろうと、己の魂を表現したものだと思うんだよ。
表現する上で一番重要である魂が籠められていないというのは、相当深刻な問題だと思う。
魂を宿すには、己が一体何者であるのか、そのルーツを認識しておく事は大切だと思うよ。
個人の経験でも国の歴史でも、過去からの蓄積を大切にする必要があるし、自由な発想力を育てる努力をしなくては無理だと思う。
そうして自国内で最高のものを作り上げ、それが定着すれば、自然に世界にも広がってゆく事だろう。
一つの価値観しか許容できないような風潮では、最高の作品を作ることは難しいだろう。
新たな可能性を持った人物が現れても、相容れないからとして排除するようでは新しい文化は生まれない。
多様な価値観の中で揉まれ、切磋琢磨しながらも生き残ったものが本物なのだと思う。
彼らが表現しているものは、単なる技術の模倣に過ぎない。
手っ取り早く成果だけを得ようとするから、ただの模倣になってしまう。
そこに魂は無い。
オリジナルを生み出した国々の人たちが、ただの模倣品に見向きもしないのは当たり前だ。
オリジナルが生まれ育ってきた過程を見てきた人からすれば、劣悪なコピー品にしか見えないものね。
それでも、オリジナルが持つ魂を理解できていれば(それはどこまでいってもオリジナル国の文化であるが)少しは違っていたかもしれないが、そのためにはオリジナルを生み出した国を理解する必要がある。
だが、自国の魂を表現できない人々には、到底他国の魂は理解出来ない。
魂が感じられないものに魅力が無いのは当たり前でしょう。
ただの技術的模倣ではなく、そこに“韓国魂”を組み合わせる事ができていれば、世界の反応ももう少し違っていたんだろうにね。
そうすれば、わざわざ大枚をはたいて国策として売り込んだりしなくても、自然に興味を持つ人は出てきたと思うよ。
技術的には完成されていなくても、いくらでも魂は籠められるんだよね。
拙い表現ながらも、心にグッとくるものはあると思う。
人間が生み出すものに最初から完成されているものなんて無いんだし、それを自分の力で精錬して完成させる過程が重要なんだと思うよ。
それらの経験によって魂が成熟し、より深みのある味わいを表現できるようになる。
これらのことは、全てにおいて言えることだと思うね。
「韓国!韓国!!」といくら称賛してもそれは口先だけのことで、その実全く魂が籠っていない現実に彼らは早く気付く必要があるのではないだろうか。
彼らの行動を観察していると、実は彼ら韓国人こそが韓国を一番嫌っているのではないだろうかと思えてくる。

(2011年9月2日)





匿名様からお寄せ頂いた質問について、『日本の神様』からはいわゆる「韓流戦略の日本国内における現状」についての回答がありましたが、一方『手塚治虫』と名乗る霊からは「創作活動における韓国人の心理分析」と言った趣旨のコメントを頂きました。
余り頻度は高くありませんが、ご覧の皆様からお寄せ頂いた質問やコメントについて、霊界の住人の皆様からこの様なコメントが寄せられる場合があります。
さて、今回の『手塚治虫』と名乗る霊の指摘は、私が以前から感じていた点でもあります。
以前投稿した記事【盧武鉉霊が李明博韓国大統領を語る】にて、同様の趣旨についての対話を交わしておりますので、合わせてご覧になってはいかがでしょうか。

Silvercord管理人 





9月4日現在回答待ちの質問

記事【ご覧の皆様からお寄せ頂いた質問について】の理由により、下記のご質問につきましては、しばらくの間回答を延期させて頂いております。

9 件のコメント:

  1. 「実は彼ら韓国人こそが韓国を一番嫌っているのではないだろうかと思えてくる。」
    本当にそのとおりだと思いました。
    剣道や柔道を韓国起源にするとか、普通だったら恥ずかしくてできないようなことをなんの臆面も無く行ってしまうところが理解できません。
    もっと自分の国の文化に誇りを持って、努力すればいいのに。
    自分の国に誇りが持てないのはとても気の毒だと思います。

    それはさておき、手塚先生の
    「人間が生み出すものに最初から完成されているものなんて無いんだし、それを自分の力で精錬して完成させる過程が重要なんだと思うよ。
    それらの経験によって魂が成熟し、より深みのある味わいを表現できるようになる。」
    というお言葉には、大いに励まされました。
    ありがとうございました。

    返信削除
  2. まさかの手塚先生の登場に驚きましたが、魂がないのは同意です。
    金の力でゴリ押しすれば世間に評価されるなどという思い上がりは、創作に対する冒涜です。

    一度だけ韓国に行ったことがありますが、目に見える場所は派手にしますが、一歩裏に入ればガッカリするほど粗雑で荒れた国でした。
    チープな書き割り文化に見えましたが、問題は彼らはそれを自覚せず「誇らしい進歩」と勘違いしている点です。

    韓国が自国文化に誇りを持てないのは、日本に併合された歴史もあるのかもしれないと感じています。
    圧倒的に高度なインフラと文化を持ち、高い精神性と教育に豊かな富をもたらせば、有難い反面惨めだったと思います。特に中華思想に取り付かれた、日本が劣っていると思い上がっていた知識階級の人間は。

    現在、日本は勧告に文化侵略されていますが、この惨めな思いはかつての彼らが味わった思いと同じかもしれません。
    ならば徹底的に退けて、彼らと縁を切り、自立するしか生き延びられないように戦うだけです。
    チープな書き割り文化でも、それを自覚して一から伸ばせば、それが個性になり評価されます。
    韓国でも冷静な人はいるので、自立せざるを得なくなれば、その方向に進めるのかもしれません。もっとも、あの国がどうなろうと知ったことではないですが。

    文化侵略を平気な顔をしてやる韓国人は妄想で生きていて、侵略され続けられた惨めな自分の歴史が大嫌いなのでしょう。
    そもそも惨めな過去すら教えられてもいないようですが・・・
    たいていの植民地国家は先祖の酷い状況も、自国の独立を誇りをもって伝えていくものですが、現実に向き合う度胸もないのでしょうね。
    経済が破綻して徹底的に貧しくなるまで追い詰められないと向き合えないとは、残念なことです。



    話が大幅に逸れてすみません。
    商業作品である以上は商売を考えて創る必要はありますが、それも魂という核があっての話です。
    創作を「侵略と金儲け」にしか捉えられない彼らには、破綻するしかないでしょうね。

    返信削除
  3. なるほど。自分が誤っていたのはオリジナル性か。
    一回心が折れて自信喪失してたせいで迷いすぎた。
    日本をどうしたいか?
    個人的には日本は大和というし自由な国にしたいですね。
    善や悪で分けることなく。結局のところ善人だけの世界なんてつまらないですから。誰かが悪行をおこなってこそ刺激的な面白い世界になる

    返信削除
  4. 日本の神様、手塚治虫様、お返事ありがとうございます。
    今回の質問をした者です。
    エンタメの基本はどれだけ「魂をこめるか」と
    「見ている人を楽しませる」事だと思います。
    消費者より明らかに、やってる韓国人の方が楽しんでる
    なんて本末転倒ですよね。
    それで儲けられると信じてるみたいですが。

    韓流を見ていると「悪意」を感じます。
    売り方やタレントの態度を見ていると、自国と日本を対比して、
    自分達の方が上だと、「日本を見下したい」
    と言う、意図が見て取れるので、反感を買ってる
    のだと思いました。

    彼らがこれだけ日本に悪意を持つのは、今まで自国の方が日本より
    格上だったのに、日本の近代化以降逆転され、
    「自分達のそれまでの価値観を屈返された事への逆恨み」
    があるのかな?と思いました。
    だから、「日本より自分達の方が格上だと言う昔の価値観をとりもどしたい」そんな気持ちがあるように思えてなりません。
    その韓国人の心理を外部勢力に利用されて「金儲けの餌食」にされているような構図を感じます。
    今回の韓国の対日工作の規模を考えると、とても韓国と在日だけ
    では、出来ないような大規模で膨大な資金が裏で動いていると感じました。彼らは日本だけでなく欧米でも韓流ゴリ押しをやっているようなので。韓国人は「日本を餌食にしている」つもりなのでしょうが、もしかしたら外部勢力に「韓国と在日が餌食になっている」
    そんなようにも見えてきてしょうがありません。

    返信削除
  5. 昔から半島には反日感情を持つ人々は居て、満州鉄道を走らせる際にも、しつこいほどの妨害と、日本人への迫害を日々行っていたそうです。一般民衆の一部は、本当は自分たちの手でなんでもできると思っていて、それが出来ないのは、当時半島で圧政をしていた権力者がいるからだという考えがあったようです。
    当時の親日の人々の考えでは、日本はその権力者から民に国を取り戻す力となるということで協力していたのですが、戦争に負けてしまい水泡と帰しました。
    敗戦をした日本はそこから立ち上がり、やや経済・物質偏向ではありますが、一応の繁栄を手にしました。
    一方、日本の敗戦で日本の介入がなくなり独立も果たした韓国も、それなりに頑張ってはいたのでしょう。国交がない年月が過ぎ去り、インターネットの時代になり、交流もされるようになり、ワールドサッカーの共同開催などで日本を訪れる韓国の人々の目に、現代の日本はどのように映ったのでしょう。
    敗戦国とは思えない文化と経済の発展ぶり。人々は明るく、なんの苦もないかのような風情。聞けば徴兵等もないという。
    自分たちは日本から自由になったことで、何を得たのか。敗戦と共に自分たちは体よく置き去られただけじゃないか。それが証拠に日本に暮らしている同胞はあんなに裕福だ。
    韓国の若い人が日本に来て、当時の日本の生活にあこがれたとしても不思議ではないでしょう。実際は日本も様々な問題を抱えているのですが、外からみてもそんなことはわからない。
    自国で聞かされていた小国日本とは違う国を目の前にして、一気に日本びいきが韓国内に広がりましたが、それは権力側には不都合だったのでしょう。日本が好きな韓国民と、韓国に隣国として親しみを感じた日本人とが、本当に協力して発展することになったら、困る人々がいたのではないでしょうか。

    返信削除
  6. 朝鮮が日本に併合された100年前、日本はアジアで唯一の先進国で大国でした。
    朝鮮は日本に併合されなければロシアに乗っ取られて民族の存亡自体がどうなっていたことか。
    日本は敗戦後、奇跡のように経済大国になったと思っている人がまだ多いですが戦前も明治維新を成し遂げた後、一早く文明開化で西洋文明を取り入れアジアで初めて近代化に成功しました。
    軍事にも力を入れ、日清・日露戦争に勝利した後はそれぞれ割譲された旧満州の関東州、台湾そして第一次世界大戦後に統治を任された南洋諸島や併合後の朝鮮そして満州国成立後の満州を統治しそれぞれを見事に治め諸国民の生活を大幅に向上させています。
    このように日本は戦前から先進国でありしかも植民地経営一つ見てもその地域を発展させるために心血を注いでおり朝鮮以外の旧植民地の民からは日本植民地時代は今でも懐かしさとともに評価されています。
    朝鮮人は日本を「小国」だなどと思っていませんよ。
    ただ、大昔から自分たちが宗主国さまの中国からいろいろ教えてやっている(と思い込んでるが実際は隋の時代からは日本は直接中国へ人員を派遣しその文化を吸収した)のに自分たちより下(と勝手に思い込んでいた)日本がなぜか何時のまにか強国となりロシアに勝ち、国力の弱い自分たちの国を一時吸収したという事実が許せないだけです。
    500年後でも1000年後でも彼らは日本を恨み続けるでしょう。
    そういう民族です。
    在日朝鮮人は今日本のマスコミ界に入り込んでいろいろ悪さをしていますね。
    彼らが日本からいなくなれば日本は今よりはかなりましな国になると思うのですが。

    返信削除
  7. 2011年9月6日9:08の匿名様、
    匿名様の周囲には親しい韓国籍の方などはいますか?その方々の考えが以下のようなものなのでしょうか。

    >ただ、大昔から自分たちが宗主国さまの中国からいろいろ教>えてやっている(と思い込んでるが実際は隋の時代からは日>本は直接中国へ人員を派遣しその文化を吸収した)のに自分>たちより下(と勝手に思い込んでいた)日本がなぜか何時の>まにか強国となりロシアに勝ち、国力の弱い自分たちの国を>一時吸収したという事実が許せないだけです。

    これは、反日教育を受けたり、政治的意図を持った韓国の人々の意見であって、総意ではありませんね。現在は少数になってしまってはいるでしょうが、ちゃんと自国のことを把握している人もいました。

    >500年後でも1000年後でも彼らは日本を恨み続けるでしょう。
    いずれ、日本に対するそういった感情は、自己の投影であると気づくことになるのでは?それに千年もかかってもらっては困りますが。

    返信削除
  8. こんにちは

    記事に関して、魂の感じられる表現や創造、心に響きます。
    心して日常の仕事やライフワークで気を付けて行きたいと思いました。

    baseheat様
    >日本に対するそういった感情は、自己の投影であると気づくことになるのでは?
    横レスですが、確かに彼らが日常日本を貶める発言に関しては、そのまま彼ら自身に当てはまる点は仰せの通りですね。

    総意と言えば、反日発言をしない朝鮮の人も根底では潜在意識の中で困ったら日本が助けてくれるという強い依存意識が横たわっており、工作活動だけでなくむしろこちらの方が問題に感じております。
    北朝鮮の復興資金を日本から取るということを平気で言う大統領候補が選ばれる点からも明らかなように、自分たちの手で祖国を良くしようという気概が大いに不足しております。
    韓流押し付けをする人々については、結局周辺国の人に相手してもらいたいか賞賛される状態(結果)+悪銭が欲しいだけであり、自国文化を愛するという境地にはかなり程遠い点が悲しくなります。

    返信削除
  9. dual-gate 様
    コメント、ありがとうございます。
    韓国・朝鮮の方々の、困ったら日本が助けてくれるという思考は、これまでの日本の誤った施策から生じているとも言えるので、ここでなんとか修正の糸口とできればいいのでしょうけれど、果たして今の政権は…。
    韓国の方々も個々にみると、すごい頑張りで成果を残す方もいますし、そういうところをうまく自国の文化と経済の発展に建設的な方法で活かしていけないのかなと、内部事情はわからないから思ってしまいます。

    返信削除