2016年12月30日金曜日

年末のご挨拶

西暦2016年、平成28年も残すところ僅かとなりましたが、ご覧の皆様はいかがお過ごしでしょうか。
今年は、古事記の解読に備えた下準備として、『ヨハネの黙示録』の再解読を進めてきました。
こちらは霊媒の都合や、その他諸々の事情により、現状ではなかなか管理人の思うように捗っていませんが、そこで焦ってどうなるものでもありませんので、年が明けてからも淡々と作業を進めてまいります。

一方、年初に投稿した記事【日本の安定を揺るがす者との繋がりを断ち切る】で日本の神々が意思が示し、その後六月に投稿した記事【収穫の時が来た】において、日本の神々が行動を開始したことを示しました。
さて、今年一年を振り返って、これらの『銀の紐』掲載記事を通じて示した内容に符合する出来事が、ご覧の皆様の目の前に明らかになったでしょうか。
あるいは、傾向としては明らかになりつつあっても、はっきりと見分けられるほどでは無い状態でしょうか。
もしくは、記事の内容と実態は全く食い違ってしまっているでしょうか。

その辺りの振り返りと共に、来年一年間の展望について、年明け早々に話を伺う予定でおりますので、次回投稿予定の記事をお待ちください。

今年はこちらが最後の記事となります。
今年も一年間お付き合い下さいまして、ありがとうございました。
来年もこれまでと同様にお付き合い下さいますよう、よろしくお願い致します。
よいお年をお迎えください。

Silvercord管理人 





上記記事の内容についてのご意見・ご感想・ご質問はコメント欄よりお寄せ下さい。
また、コメントを投稿される際は、記事【改めて、ご覧の皆様へのお願いと連絡事項】をご覧下さい。

4 件のコメント:

  1. お忙しい中の更新、いつもありがとうございます。
    来年もよろしくお願いいたします。

    返信削除
    返信
    1. すず様

      来年もよろしくお願い致します。

      削除
  2. ルカ福音書23章32 「父よ、彼らをおゆるしください。自分が何をしているのか知らないのです」
    自分たちこそが何をしているのか分かっていない彼ら自身である事に気づいた人々が増え始めてきたのではないでしょうか。というのが実感も含め思うところです。
    今年一年も興味深いエントリーありがとうございました。来年も幸せが管理人様、霊媒様、読者の皆様、神様方と共にありますように。

    返信削除
    返信
    1. 匿名様

      今年も一年間お付き合い下さってありがとうございました。
      来年が匿名様やご覧の皆様にとって、実り多き年でありますように。

      削除