2010年12月30日木曜日

大國魂神社の役割

今回は、記事【日本のマスコミは自らの首を絞めている】のコメント欄からお寄せ頂いた匿名様の質問「大國魂神社について」をお届けいたします。





という事で、去る11月に東京・府中の『大國魂神社』を参拝いたしました。
しかし、大國魂神社の神様と霊媒Mとの意思疎通がスムーズに行われていないようでしたので、ここまで時間が掛かってしまいました。





■ 匿名様の質問

こんにちは、いつも拝見しております。
京都奈良の旅の写真を見ながら、いつかは訪れてみたいと感じ入りました。
ちなみに東京五社のひとつ大國魂神社は東京において、なにか重要な拠点なのでしょうか。武蔵の国の総社と聞いておりますので、それなりの位なのかと気にしております。もしよろしかったらお教えください。



記事【核兵器保有を論じる前に】のコメント欄より、質問の追記


さて、現在回答待ちの質問となっている神社の件ですが、
実は私の実家がその神社と代々関わりがありまして・・・どのようなお話が伺えるのか、楽しみなようでもあり、どこか緊張する気持ちもあり、ドキドキしながら待っております。

地元選挙区という事もあり、現総理が何度かお参りされているようですが、神様はどのように彼を見つめておられるのかなあ、、と考えてしまいます。






■ 大國魂神社の神様との対話

大國魂神社の神様
重要な拠点なのか――"要の土地"のような場所であるのかと聞いているのであれば、役目が違います。

管理人
では、どう言う役目なのでしょうか。

大國魂神社の神様
神社とか仏閣にはそれぞれに役割があって、エネルギーの通り道として存在しているから、すべて重要と言えば重要です。
ただ、特に"要の土地"であるというような場所ではありません。

管理人
では、どう言う役目を担っている場所なのでしょうか。

大國魂神社の神様
"要の土地"とはエネルギーの調整を行っているけれども、こちらは人間との関わり、人間が霊的エネルギーに交わるのを助ける――神社などは全般的にそうなのですが、そういう場所です。
ですから、広範な取りまとめの役割を担っているという訳ではなくて、もっと地域に密着しています。

霊媒M
ここの神様は、地域の人々との関係をとても大切にしているようですね。

(中略)

管理人
では、何か特別に述べる事もないのかな。
敢えて言えば、地域の人々との繋がりを大切にしているという程度で。

霊媒M
どう言う場所かと聞かれれば…。

管理人
他の神社と同じように、地域の人々と霊との繋がりをつける場所という事でしょうか。

霊媒M
ただ、ここは地元の人々が大事にしているという印象でした。
良い感じにエネルギーが馴染んでいたので。
だから、ここの神様は、人が大勢集まって賑やかな雰囲気が好きなようです。
ちょうど七五三の時期で人が大勢訪れていましたが、そういう家族の姿を見られるのがとてもうれしいみたいですね。

管理人
では、色々なお祭り事とかはどんどんやって…。

霊媒M
幸せそうな姿を見るのが好きなようですから。

管理人
そうしたら、お祭りの時には大國魂神社を訪ねて、一緒に楽しんではいかがでしょうか、という所でしょうか。

霊媒M
ここの神社の神様は、この地域の人々が大好きで、この地域の人々も大國魂神社の神様を大切にしている。

管理人
では、神社そのものについての質問に対しては以上として、現総理についてのコメントを求められておりますが、いかがでしょう。

大國魂神社の神様
どう見ていますかと言うよりは、私たちは基本的には、訪れたすべての方に同じように接しているので、誰だから特別に扱う事はありません。
その土地を訪れた事によって、エネルギーの恩恵を受けられるかどうか、それを生かせるかどうかはご本人次第です。
私たちは常に誰に対しても同じように働きかけています。
だから、今の首相が訪れた時に、私たちが注いだエネルギーを生かせるかどうかは、ご本人次第です。

管理人
そして、実際にエネルギーを生かせているかどうかは、現状を見て判断して下さいという事でしょうか。

大國魂神社の神様
そうですね。

(2010年12月22日)





質問をお寄せ頂いてから、かなり時間が掛かってしまいました。
大國魂神社の神様が、特定の目的の為に霊媒Mに働きかけた訳ではない様ですので、神様の意図が霊媒Mに伝わりにくかったようです。
大抵の場合、神様や霊界の住人は「霊媒を通じて人間の皆様に伝えたい」という目的を持って、霊媒に対して積極的に働きかけているのですが、今回はそうではありませんでした。
また、質問が大雑把でしたので、焦点が暈けて集中しづらい側面もあったようです。

【Silvercord】管理人 





12月30日現在回答待ちの質問

下記のご質問につきましては、回答に時間が掛かっておりますので、しばらくお待ち下さい。

4 件のコメント:

  1. 管理人様 霊媒M様

    記事のアップありがとうございました。
    先日コメントさせて頂いた氏子のものです。

    一番初めに質問なさった方と同じように、東京五社の一つである大國魂神社は、何か霊的に重要な拠点なのかなあ、と私も不思議に思っていましたので、今回の記事は興味深く拝読させて頂きました。

    特に要の土地、という事ではないとのお答えでしたが、何よりも神様が土地のものを大切に思ってくださるというお言葉を聴けて大変嬉しく思いました。

    私はなぜか鳥居をくぐるとウキウキし、拝殿の前で手を合わせると毎回指の先や肩から何かエネルギー的なものがゾワワワと出てくるような感覚がして、神様へのご挨拶が終わると手のひらがポカポカします。
    これが神様のエネルギーなのかなあと考えたりもするのですが。。ありがたい事です。

    貴重なお話をありがとうございました。

    返信削除
  2. 12月30日12:32投稿の匿名様

    私にはよく分からないのですが、神社・仏閣を訪ねた折に、霊媒が匿名様と似通った表現をする事があります。

    返信削除
  3. 今年一年、いろいろな興味深い記事を届けていただき、
    ありがとうございました。
    考えさせられる事が沢山ありました。
    自分なりに日々の生活に生かして行こうと思います。

    地元の神社、神様を大事にし、お付き合いしていくという事は
    とても大事なんだろうなあと改めて感じました。
    遠方の高名な神社だけではなく、まずは日々、
    地元の神社に伺い見守ってくださっているだろう神様に
    ご挨拶していきたいと思います。

    みなさま、よいお年をお迎えくださいませ。

    返信削除
  4. 12月31日20:34投稿の匿名様

    地元の神社であっても、遠方の有名な神社であっても、神様のお招きに預かったからこそ参拝の機会が得られるのです。
    匿名様は、地元の神社の神様のお招きを受けているのかも知れませんね。
    来年が匿名様にとって良い一年でありますように。

    返信削除