2009年10月16日金曜日

中川昭一霊より、国民の皆様へのメッセージ

日本国民の皆様へ

志半ばで、自分がやろうとしていた事の結果を見る前に死んでしまった。
それに関しては、最後までに責任を持ってやり通せず、誠に申し訳ない。
今の日本にとっては、国民の皆様の協力がとても必要な時期だから、一丸となって日本を盛り立てていってほしい。
みんなで日本を支えて、守って、育てていけるように、協力して頂きたい。

よろしくお願いします。

(2009年10月12日)




『中川昭一』と名乗る霊が、霊媒Mに接触を始めたのは、ちょうどマスメディアを通じて「中川元財務相急死」の一報が流れた頃でした。
当初は通信のつながり具合が途切れがちだったのですが、時間を経るにつれて意思疎通が明確になっていったようです。

中川霊は霊媒を通じて、「ぜひ国民の皆様に向けてメッセージを送りたい」との意向を示しておりましたが、私自身は余り乗り気にはなれませんでした。
仮に何らかの形で公開したとして、中川さんのご家族や関係者が、そのメッセージを目にされたときにどのように思われるかと考えると、特に亡くなられて間もないこの時期の公開は控えるべきと思いました。
しかし、中川霊の意志は強く、最終的には私が折れる形で、この度公開の運びとなりました。

なお、上記のメッセージを預かった時に、私も霊媒を通じて中川霊としばし会話を交わしましたが、メッセージの内容を補足する意味で興味深い内容となっておりますので、機会を改めて近日中にご紹介したいと思います。

中川昭一霊 &【Silvercord】管理人

0 件のコメント:

コメントを投稿