2009年11月1日日曜日

出雲の神様からのメッセージ

天は開かれる
天命をまっとうす
世界へ散らばった力が今一度日本へと集結す
全てを清算す
日本が動き出す
世界は驚愕す
神々の怒り露にす
過去と決別す
過去に捕らわれし者滅ぶ
未来を築く者現る

(2009年10月24日)



以上のメッセージは、出雲の神様のお言葉だと霊媒が述べておりますが、ご覧の皆様はどの様な感想をお持ちでしょうか。
私は、このメッセージについて個人的に思うところがありましたので、メッセージのより具体的な解説をお願いしました。

しかし、今回はメッセージのご紹介に留め、日を改めて近日中に解説編の記事を投稿したいと思います。
霊界通信を取り扱う際の参考になるのではないかと思いますので、まずは、ご覧の皆様に想像力を発揮して頂き、このメッセージが示す事柄に思いを馳せて頂ければと思います。

【Silvercord】管理人 

1 件のコメント:

  1. 「欧州最古 アルタミラ洞窟壁画 4万年以上前と判明も 須(すめら)も判明」

    oo77986455645.wordpress.com/about/

    「まず尖閣諸島について皆さんに知っておいて頂きたい / 国生み神話で有名な淡路島と天の橋立のラインと文化で守り管轄しているからこそ日本の領土であると言えるのです」

    返信削除