2010年3月12日金曜日

鶴岡八幡宮の大銀杏について

当Blogをご覧の皆様は既にご存じかも知れませんが、先日この様なことがあったそうです。
【源実朝ゆかりの「隠れ銀杏」折れる(MSN産経ニュース)】

それに関連して、【中川昭一霊からのメッセージ(その6)】に、匿名様から以下のような質問が寄せられました。





■ 匿名様の質問

こんにちは、ここのメッセージとは関係ないことですが、
昨日(=3月10日)鎌倉鶴岡八幡宮の大イチョウが倒れてしまいました
長く親しんでいただけに残念な思いです。
これは結界が開かれたことと何か関係があるのでしょうか。





この点については、【ついに結界が開かれます】にて、日本を覆っていた結界の解放作業が2月20日から始まり、3月10日頃までに開かれる予定であることを述べておりますが、これら二つの記事に関連する憶測がインターネット上に流れているようです。
実は、匿名様の質問を受ける前に、私も大銀杏の倒壊についての感想を霊界の住人に伺っておりましたが、『応神天皇』と名乗る霊からのコメントを頂きましたので、ご紹介します。





■ 鶴岡八幡宮の大銀杏倒壊について

「大銀杏が倒れた事自体には何ら意味はありません。
ただの寿命でしょう。
ですが、長年に亘りこの世界の変化を見届けてきた樹木が寿命を迎えたことには、それなりの意味があるように思います。
一つの時代が終わり、新たな時代が始まる予兆と言ってもいいように思います。
今まで当たり前であった価値観が変化し、新しい価値観が創出されてゆく。
一つの世代が退き、新たな世代が世界を担ってゆく。
これから起きるであろう世界の変化を象徴しているかのようです。」





以上のように、応神天皇霊によれば「何ら意味はない」とのことでした。
なお、これは私の個人的な印象ですが、結界が開かれた途端に何かが一変してしまうのではなく、今後しばらくの時間を掛けて少しずつ分かりやすい方向へと変化してゆくのだと思います。
昨日と今日を比べても、その変化は微々たる物かも知れませんが、今日と一ヶ月後、今日と二ヶ月後を比べてみると、かなり明確な変化の軌跡を辿ることが出来るのではないかと想像するのですが、皆様はどの様に思いますか。


 おまけ:2月撮影の大銀杏

















 


大銀杏を別の向きから













 【Silvercord】管理人

6 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

ああなるほど…ありがとうございました。
漠然とした不安感がありましたので安心しました。
ゆっくりとした世の中の変化を見守っていきたいと思います。

Silvercord manager さんのコメント...

匿名様

以前の記事で『応神天皇』と名乗る霊が述べておりますように、戦後60年余に渡って日本を覆っていた結界が解かれることによって、日本国内に溜まっていた穢れの原因となってきたものの正体が明らかになります。
穢れの正体が世間の注目を集めるようになるのですから、匿名様を始め、周囲の方よりも一足早く穢れの正体に目を向けた方の抱く不安感は理解できます。
しかし、穢れの原因は今突然発生したのではなく、長年に渡って徐々に日本国内で熟成されてきた結果なのだと言うことに目を向けなくてはなりません。
今までは穢れから目を背けて、敢えて直視しないようにやり過ごしてきたのです。
そして、そこに問題があることを認識された方が率先して行動を起こし、周囲の関心が薄い方に向けて実際に手本を見せて行くことによって、ようやく問題の解決に向けて物事が動き始めるのではないかと思います。

匿名 さんのコメント...

こんにちわ。
倒れたイチョウの樹はかなり高い確率で再生させられるそうですね。
新しい時代の象徴となってくれればよいのですが……。

性急に成果を求める事は厳禁だと思っているのですが、ここ数日の世論調査結果を見ていると結界の解放が少しずつ影響しているのだろうか……と、思ってしまいました。

私は核密約報道による政治ショーの後、民主党の支持率が上がってしまうのではと危惧、そして覚悟しておりました。
しかし、現実には新報道2001以外、あの毎日新聞の調査ですら民主党、内閣支持率共に下がったようなのです。
民主党の支持率が下がった、ということよりもそれだけ国民に民主党の本質を見抜く人物が増えてきたと感じられるのが嬉しいです。

昨日の地方選挙も自民系勝利が続きましたし、油断は禁物ですが………喜べる所は素直に喜んで、地道な戦いを続けていくための心の糧にしたいですね。

はつゆき さんのコメント...

 この度は気になる情報を公開して下さり、ありがとうございます。
 ネット上では神様がアップ完了した!と話題沸騰だった大銀杏倒壊は寿命に過ぎなかったと知って、少し安心しました。
 写真で見るだけでも圧倒される立派な銀杏ですね。今となっては貴重な写真になりましたが、植え替えた新しい銀杏がこれだけ大きくなるように皆で育て続けられたら良いなと思います。

 結界解除の効果らしき兆候は、あちこちで見かけるようになりました。辛勝とはいえ地方選挙では自民連勝、弟鳩の自民党離党、下がり続ける与党支持率・・・
 未来の日本がどうなるか今はまだ見えませんが、これからも気を引き締めて、できることを楽しく続けるつもりです。

Silvercord manager さんのコメント...

匿名様

結界の解放との関連性はともかく、この半年に及ぶ民主政権に対する不満の声が高まりつつあるとは言えそうです。
私は元々日本のマスメディアの世論調査を余り信用していないのですが、従来より民主党擁護色の強いマスメディアでさえ、民主党に対する世論の不満をある程度反映させざるを得ない、その様な世論調査結果になっているのでしょう。
いずれにせよ、長年に渡って日本に溜まってきた穢れの原因となってきたものの正体は、これから徐々に明らかになって参ります。
その時に、日本の主権者である私たちが、冷静かつ毅然とした判断と行動を示せるように、日頃から粛々と準備を進めて行きたいですね。

Silvercord manager さんのコメント...

はつゆき様

神様がアップ完了――というよりは、人間の方が時代の変化に対応する準備が整ってきたので、いよいよ時代のベクトルが一歩前進するように働きかけましょう――そういう段階にあると受け止めております。