2010年9月8日水曜日

現政権の今後

今回は、記事【「最近のコメント」欄を作りました】のコメント欄にお寄せ頂いた匿名様の質問について、霊界の住人の皆様の回答が届いておりますので、ご紹介したいと思います。




■ 匿名様の質問

日本の近未来について、ご意見をお伺いしたいのですが。
民主党の代表選挙の模様を見ていると、日本にとってはもちろん、相手国にも実は有害な譲歩を繰り返す菅氏と、子ども手当てを満額支給すると財源のことも考えずに主張し、米軍基地は国外に移設すると簡単に言い張り、また、自らの不正資金疑惑については何の説明も出来ていない小沢氏の争いで、とても不毛なものに思えます。
これが今の日本の与党です。
これから先、衆議院の任期が切れるまでの数年間も、こんな党に政権を委ねる現状を、日本は続けていくしかないのでしょうか。
以前のブログで、菅氏について、霊界の方々はあまり重要視していない様に書いてあったと思いますが、日本のことを本当に考えてくれる首相が安定政権を持つことが出来る日は来るのでしょうか。今の日本にその可能性がどの程度あるのか、霊界の方々のご意見をお聞きしたいです。





■ 霊界の住人の回答

「彼らが一日本国民として日本の将来を考えることが出来ないのであれば、任期満了まで政権を維持することは難しいと思われます。
日本を維持しているのは日本国民であり、一部の政治家だけの力で維持出来るものではありません。
その日本国民が認めたからこそ、今の彼らは権力を手に出来ているのですから、その国民から与えられた権力を笠に着て無責任な態度をとり続ければ、当然、国民の不満はたまります。
国民が日本を支えているのですから、その国民にそっぽを向かれてしまえば政権運営は難しくなるでしょうね。
日本を健全に運営する為の大切なパートナーである官僚に対する態度を見ても、とてもこのまま政権を維持出来るとは思えません。
自民党政権であったころの影響がまだ残っている1年目は耳触りの良い言葉で誤魔化す事が出来ても、2年目からは彼らの思い通りには事が運ばないと思われます。
大多数の国民生活に大きな影響が出てくる事でしょうから。
一部の人々しか実感出来なかった様々な影響が徐々に全体へと広がり、ついには国民の不満が爆発する事になると思われます。
それに、現政権には、維持出来なくなった日本を抱えて建て直すという気も無いようですから、自分達の手に負えなくなれば、あっさりと手を引く事になると思います。
それが何時になるとは言えませんが、そう遠くは無い未来であると思われます。
さて、その兆候はすでに見え隠れしている状態ですから、後は国民の皆様の選択次第となるでしょう。」

(2010年9月6日)





9月に入ってから、今まで主に使用してきたパソコンが不調となり、急遽サブ機のモバイルパソコンで作業せざるを得なくなっております。
その為、しばらくの間は記事の更新や、皆様からお寄せいただいたコメントへの返信が滞り気味となるかもしれません。
早急に何らかの措置を取りたいと考えておりますが、復旧までにしばらくのお時間をいただきたいと思います。

【Silvercord】管理人 

3 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

質問した者です。
お礼のコメントが遅くなってしまいました。
影響が全体に広がるという面が、どう来るか少し不安ではありますが、そうであれば今まで無関心だった人達の認識が変わるかもしれませんね。
気を強く持ってこれからも推移を見守っていこうと思います。
管理人様、霊媒様、そして霊界の皆様、ご回答をどうもありがとうございました。

匿名 さんのコメント...

whtisee.sourceforge.net

Silvercord manager さんのコメント...

9月19日0:26投稿の匿名様

コメントの意図がわかりません。
上記記事と関係のないコメントはご遠慮願います。