2010年9月22日水曜日

とある場所から(その2)

昨日の投稿に引き続いて、今日はこちらを訪ねました。
ここはどこでしょう。



ちなみに、昨日はこの様な場所へ足を運びました。
どこなのかお分かりになりますか。


【Silvercord】管理人 

11 件のコメント:

たんぽぽ さんのコメント...

鞍馬から貴船への木の根道でしょうか?

baseheat さんのコメント...

河は桂川? 賀茂川ではないような・・・。
鞍馬の奥の宮、魔王堂のところですね。木の根道と呼ぶのですね。
昭和天皇が崩御された年の2月に参ったことがあります。
鞍馬の温泉で温まったあとだったので、雨が降っていたにも関わらず、貴船へ着くまで暖かでした。
このとき、後ろをずっと着かず離れず着いてきて、貴船についたら、また来た道を帰っていった不思議な男の人がいました。
一緒に行った友人とは「天狗さん」と今でも言っています。(笑)

ジョアン さんのコメント...

baseheatさんへ
節子、それ天狗さんちゃう
stkや(笑)

それはさておき、
上の写真は加茂川でしょうね。
出町柳よりも上流ではないかと。

baseheat さんのコメント...

ジョアンさん、

stkですか!(爆)
緊張感ゼロでした。

匿名 さんのコメント...

管理人さんの今回の訪問先は上賀茂、下鴨神社と貴船神社でしょうか? 続報を楽しみにしております。

たらこ さんのコメント...

下の写真は鞍馬ではないでしょうか?
牛若丸が天狗と修行した所みたいな・・
以前に一度訪れたことがあるのでうろ覚えですが。

>baseheatさん
実は私も、貴船へ下る道を一人で歩いていたのですが
この木の根道の奥の瞑想場みたいなところから
おじさんが一人どこからともなく現れて
付かず離れず貴船口まで歩いてくれてました。
「熊出没注意」などど看板が出ている場所なので
女性の一人歩きに気を配ってくれてる係のおじさんなのだと思ってました(笑)

baseheat さんのコメント...

たらこさん、
そうそう、同じです。瞑想場みたいなところ=魔王堂だとするとね、振り返ると居た!?みたいな・・・。「さっきまで周囲にはだあれも居なかった・・・よね?」などとコソコソ話しながら貴船口へ降りました。

匿名 さんのコメント...

鞍馬の山道ですね。
今偶然そこへ行って帰ってきたところです!
この写真の場所が一番パワーを強く感じました。

匿名 さんのコメント...

鞍馬から貴船へとつながる山道では?以前歩いたことがあります。奥殿にも参拝しましたけど、山道を歩いている間中、ずっと風が強く唸っていました。

Silvercord manager さんのコメント...

コメントを投稿された皆様

スピリチュアルな話題を扱うBlogをご覧になる皆様ですので、既に同地を訪ねた方もおられるようですね。
ちなみに鞍馬寺を訪れた際に、随所で見られる天狗について、霊媒が一言「本物の天狗さんは皆もっとイケメンだ」と述べておりました。

たらこ さんのコメント...

イケメンの天狗様、いつかお会いしたいものです(笑)