2011年2月9日水曜日

全世界の全ての存在に注がれるエネルギー

今回は、記事【霊的エネルギーの正しい利用法を覚えよう】のコメント欄からお寄せ頂いたたらこ様の質問について、『バチカンの拠点開放に携わる霊団』の皆様の回答が届いておりますので、ご紹介したいと思います。





■ たらこ様の質問

いつもブログ記事をありがとうございます。

霊界エネルギーを適切に取り扱う・・ということは具体的には、記事にあるように「欲張らず、意地を張らず、謙虚であることに努める。時には毅然と困難に立ち向かう勇気も必要。精一杯努力する」など、日々の生活の中で、自分を常に律しながら観察し、精進していくことでいいのでしょうか。

巷のスピ界では、エネルギーというと、ヒーリングエネルギーや、豊かさのエネルギー等、お金を払ってマスター(?)に流してもらったりというのが主流なような気がするのですが、ここでいう霊界エネルギーとは、そんな次元のものではなく、一人一人が、コツコツと、試行錯誤しながら得ていくものなのですよね。
シンプルでとても大切なことだなと思います。





■ バチカンの拠点開放に携わる霊団の回答

ここで私たちがお話ししているエネルギーというものは、皆様方が暮らす世界を支える根源的なエネルギーの事を指します。
全世界の全ての存在へ向けて注がれているこのエネルギーは生命の源とも言えるものであり、そのエネルギーが無ければ皆様がお暮らしの世界を維持する事ができないのです。
このエネルギーは常に全世界へ向けて注がれており、余程特殊な事情でも無い限り、エネルギー供給が途切れる事は無く、常に注がれているものであります。
これらのエネルギーを上手に活用するためには、日常生活の中から様々な経験を通じてこの世の理を学び取る必要があります。
どのような経験の中にも、必ず学び取れる要素があります。
身の回りで起きる一つひとつの出来事を具に観察し、原因と結果の因果関係を学び取る努力をしてみてください。
それこそがこの世の理なのです。
その様にして、一つひとつの経験を基に様々な因果関係を学び取る事で、不愉快な思いをする機会は徐々に減ってゆく事になるのです。
物事の因果関係を理解していれば、わざわざ不愉快な結果を招く原因をつくろうとは思わないものです。
それはミクロな出来事でもマクロな出来事でも同じ事です。
全ては原因があるからこそ結果がある、その事をよく覚えておいてください。
結果を踏まえて、更に飛躍するための努力も忘れてはなりませんね。
結果を受けて終わるのではなく、その更に先にあるものを目指して前に進む必要があります。
経験から得た知識を応用して、自分なりに活用できるようになる事が大切ですからね。
そのためには新たな方法に何度も挑戦し、失敗しない方法を探す必要があります。
どのような物事にも、この世で発生している事象であれば、必ず正解の方法があるのです。
それがどのような方法であるのかは、皆様が自分たちの力で見つけなければなりません。
私たちは、求めてくださる方々にヒントをお教えする事はあっても答えを教えてしまう事はございませんから、そのヒントを基にしてご自分の力で正解を見つけるしかないのです。
そうやって人はこの世の理を理解してゆくのです。

巷で話題にのぼるようなヒーリングなどのエネルギーは、ある特定の目的に特化したエネルギーであり、必ずしも必要であるとは限らないものですし、それが無ければ生きて行けないといった類のものでもありません。
ある特定の状態に置かれた方々にとっては、場合によっては必要とされるエネルギーであるとは思います。
それらのエネルギーは目的を限定されているため、発揮される条件も必然的に限定されます。
ですが、それらのエネルギーも必要であるからこそ発揮される場が設けられ、それらのお役目を授かっている霊能者の方がおられるのです。
役割は違っていても、その源は同じものであるのです。
いくら霊能者といえども人間でございますから、霞を食べて暮らすわけには行きません。
ですから、生活の糧を得る手段が他にない場合は、糧を得る為に労働の対価としてお金をいただくというケースも存在していると思います。
きちんとご自身のお役目を理解しておられる方であれば、法外な料金を請求したり、恐怖心を煽って逃げられないようにしたり、新たな顧客を紹介させたり等というような事は無いでしょう。
中には何の力も無いのにお金儲けの為に霊能力者であると偽って荒稼ぎをしているケースもございますから、そこのところには充分に気をつけなければなりません。
力はあっても、霊能力者自身が欲望に飲み込まれてしまうというケースもございます。
常識的に考えてみて、明らかに異常であると思われる点があるのであれば近づかないようにする事です。
よく検討された上で必要であると思ったならば、ご利用の際はご自身の責任において心してご利用されるのがよろしいと思います。
何事に対してもそうですが、慌てて結論を出さず、よくよく観察してから検討し、結論を出されるのがよろしいでしょう。

(2011年2月8日)





ここで『バチカンの拠点開放に携わる霊団』の皆様が述べておられるエネルギーについては、私自身にもまだ分からない点が多く、霊界の住人の皆様のお話を伺いながら、現実社会の動きを観察しつつ、霊的エネルギーの存在や効果、私たち人間や社会への影響についての理解を深めようと努めております。
これまでの霊界の住人の解説によりますと、私たちにとっては余りに身近で、かつ根源的である為に、返って余りピンとこない部分もあるのでしょう。
しかし、今は霊界と地上界を繋ぐ拠点開放という、霊的エネルギーの大規模な変動の起きる時期であり、私たちにとっても何らかのヒントを掴みやすい時期でもあると思いますので、注意深く世の中の動向を観察する中から、霊的エネルギーが私たちの社会に及ぼす影響を見極めて行きたいと思います。

【Silvercord】管理人 

2 件のコメント:

  1. おこたえありがとうございます。

    色々な問題があって、どうしたらいいのか途方にくれることもあります。
    理不尽だと思わざるおえないことでも、やはり原因は自分にある。その解決方法も、自分で試行錯誤して解決していく。その過程が大事なのでしょう。
    物事がうまく進まず、投げ出したくなったり、天を恨んだり、他人を憎んだり、様々な感情も渦巻きます。
    自分が大きな被害をこうむるかもしれないとの恐怖で、相手を排除したくなったりもします。
    しかしそこにも、今の状態を自分に引き寄せている因果関係があるということを、なるべく冷静に見極めていきたいと思います。
    そして、そんな自分にも、分け隔てなく霊界からのエネルギーが注がれているということで、改めて勇気をいただきました。
    ありがとうございました。

    返信削除
  2. たらこ様

    困難な事態を乗り越えてこそ、大きな成長があります。
    そして、今は自分にとって都合の悪い出来事に見えても、後から振り返れば成長を促す重要なイベントである場合もあります。
    そうは言っても、辛さ苦しさの余り、心が折れてしまいそうになる時もあるでしょう。
    その様な時は、周囲の方に応援を頼んでも良いのです。
    相手に依存してしまってはいけませんが、共に困難に立ち向かう為の協力と言うことでしたら、それも成長を促す為の貴重な経験となる事でしょう。

    返信削除