2011年5月28日土曜日

過去の失敗から学び取る努力

今回は、記事【己を知らないということ】のコメント欄からお寄せ頂いた匿名様の質問について、『神武天皇』と名乗る霊の回答が届いておりますので、ご紹介したいと思います。





■ 匿名様の質問

神様の菅直人さん評はまさにその通り。
と、納得したのですが、私自身も、
『視野の狭い』人で、実は今悩んでます。
何かアスペルガーのような障害なのかなとか…悩んだり。
そのせいで、仕事のボンミスが絶えず人間関係も余り上手く行かなくなり…
自分では一生懸命でも、 回りにも能力不足に見える。
菅さん評がまるで自分の事のように思えて来ました。
どうしたら、視野を広げ成長出来るんだろうか…
頑張っても空回りの自分はだんだん、『自分の存在価値』
が分から無くなって苦しいです。
菅さんのような人が人に迷惑をかけずに成長するには
どんな事が必要なのでしょうか。
アドバイスを頂けると幸いです。





■ 『神武天皇』と名乗る霊の回答

あなたのコメントを拝見して受けた印象といたしましては、ご自身の事、そして周囲との係わりについて、ご自身の目で観察し、あなたなりの結論を導き出しているというものです。
あなたご自身に何か出来ていない部分がある為にミスが発生し、周囲との関係も上手く行かないというのが、あなたが導き出した結論であると思います。
そして、今の状況を改善する為に、もっと視野を広げたいという目標も定まっているようです。
さて、それでは具体的に何をすれば良いのでしょうか?というところで行き詰っているようですね。
何をすれば良いのかを知りたければ、今までどのような状況下でミスが発生していたのかをよく分析してみる事です。
そこには必ず、一定の法則があるはずですから。
その法則こそがあなたの躓きの根本原因であると思われますから、そこを見極めることが出来れば改善は可能です。
一体何に気をつければ良いのか、自ずと見えてくると思います。

自覚を持って成長を望み、そこへ向けて努力を重ねているのであれば、誰でも必ず成長する事ができます。
自覚の無い方は経験から学びを得るなど想像することができませんから、成長も亀の歩みになってしまいます。
自覚のある方が一回で覚えられる事でも、自覚の無い方は何回も同じ経験を積み重ねてやっと自覚が芽生えるのです。
自覚が無い間は失敗の原因が自分にある可能性を探る事すらしないので、改善する事が難しいのです。
回数を重ねるうちにようやく自覚が芽生え、失敗の原因が自分にある可能性を探る必要性に気付くのです。
一度気付いてしまえば、自発的に様々な可能性を探り始めますから成長は早いです。
最初のうちは分からない事の方が多くても、自覚が芽生えてさえいれば、常に周囲へアンテナを張って改善できる方法を探りますから、解決も時間の問題となるでしょう。
後は、どれだけ真相に迫ることができるかですね。

存在価値の証明は、あなたご自身が現実に存在しているという事実だけで充分であると思います。
価値の無いものが誕生する事はありませんから。
人は誰でも、自信が持てないと自分の存在価値を疑ってしまう傾向にありますので、仕方の無い事であるのかもしれませんが、思い通りにならないもどかしさの中で多くの経験を積み重ね、それらの経験から様々な学びを得るのが人間の本分でありますから、例え社会の中で要領よく暮らせないからと言って、ご自身の存在価値を疑う必要はありません。
社会の一員として役立てる存在になりたいと自分の成長を願い、努力を重ねるのは大変良いことだと思いますが、存在価値を疑って萎縮する必要はありません。
必要以上に罪悪感を抱く事は、自分の行動や言動に責任を持つこととは全く異なるものなのです。
失敗しないように気を配り努力を重ねる事も大切なことですが、失敗に真正面から向き合い、改善の方法を探り、過去の清算に努める事も大切な作業であると思われます。
完璧などありえない以上、誰にでも失敗は付き物であるのですから、大切な事は、同じ失敗を繰り返さないように過去の失敗から多くを学び取る努力なのです。

(2011年5月28日)





以前お預かりした質問の回答を長らくお待ち頂いておりましたが、この度『神武天皇』と名乗る霊から回答を頂ける事となりました。
回答が届き次第、順次投稿致します。
ただし、『神武天皇』と名乗る霊にも回答出来る質問と回答出来ない質問があるとの事ですので、回答出来ない質問については、引き続きお待ち頂きたいと思います。

【Silvercord】管理人 





5月28日現在回答待ちの質問

記事【ご覧の皆様からお寄せ頂いた質問について】の理由により、下記のご質問につきましては、しばらくの間回答を延期させて頂いております。

7 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

ありがとうございます。
今回の質問をした者です。
私自身、失敗をする時は、「怒られたくない」
「失敗したくない」と焦っていたり、
「心の不安定な時」に失敗が起こります。
それが、悪循環の原因なのかもしれません。

きっとそれは私自身の、自信の無さ、
精神的な未熟さ、苦しいことから逃げ出したい
と言う、甘えの気持ちも根本にあるのかも
しれません。

でも、何か一つでも「これだけは自信を持てる」
何かを見つけて、それで社会の中で自分の
存在価値を見つけたい。
そういう、夢も持っています。
それが何かはまだ、分かりません。
一生かけても見つからない物なのか、明日でも
見つかるものなのかも、まだ未知数ですが、
今回の神様のアドバイスを頂いて、
「自分を諦めずに頑張りたい」そう思えました。
本当に本当に、ありがとうございます。

少し主旨とはズレますが、東北の地震があってから、
神社やお寺に通うようになりました。
そうすると、今まで感じなかった事を感じる様に
なって来たんです。
お祈りをしていると、何か「風」と「匂い」を感じる
様になりました。
時々、それが自分の心の傷を癒してくれている様に
感じます。

それがとても嬉しくて感動してしまう事があります。

今回、こうやって直接、神様にアドバイス頂けた
事に神様、管理人様、霊媒師様に感謝致します。

tukusi さんのコメント...

匿名さま。
私にも同じような経験あります。
仕事向いてないのかな?と悩んだり。でも
失敗が多いのはそれだけたくさん仕事をしてるってことでもあると思います。
がんばれ~!!

霜雪 さんのコメント...

これは私にも当てはまりそうですね。
私が考えるにミスするときと言うのは、己の事しか見えていなかったり周りの事ばかり考えたりと、心が偏ってしまっているときであると思います。
ようは心のバランスが大事なのだと思います。バランスが取れていれば視野は自然と広がると思います。
私の場合は例えば対人関係が壊れたりするときは、いつも相手か己の身勝手な思い込みや考え方に基づくものばかりだったと思います。
となると、解決方法は身勝手さとバランスをとる為に相手への説明や気遣いが必要になるのでしょう。
昔関係の壊れた相手に今から話しに行って見ます。相互の理解が深まれば多分解決できるはずと予測

Silvercord manager さんのコメント...

5月28日23:11投稿の匿名様

アドバイスがお役に立てれば幸いです。
また、神社やお寺に通う様になったとのことですが、きっと神様や仏様のお招きに預かっているのでしょうね。
明日への活力を養うことにもなりますし、自覚はなくとも、霊的な側面からの働きかけがあるのではないかと想像します。

Silvercord manager さんのコメント...

霜雪様

ミスしてしまった時とは、実は自分自身が成長する好機と捉えることが出来ます。
そのミスが発覚することによって、自分自身の至らなさを知るのですが、そこでミスの原因を見極めて改善に努めるのか、それとも運が悪かったと割り切って同じミスを再発させるのか、もしくはミスをしてしまった後悔ばかりが先に立って、いつまでも思い悩む場合もあるでしょう。
よく考えてみると「ミスの原因を見極めて改善する」のが一番近道の選択肢なのですが、そこになかなか気付かない場合も少なくないようです。

霜雪 さんのコメント...

管理人様、それも思い切り私に当てはまりますね^^;

霜雪 さんのコメント...

過去の清算をしてみた結果、ほとんどあなたの思い込みですよということがわかった。周りは貴方のことなど気にして無いという結果に^^;これが己を知ると言うことなのか。