2010年8月18日水曜日

霊媒より皆様へ(その2)

本日は、霊媒Mから当Blogをご覧の皆様へのお願いのメッセージを預かっておりますので、ご覧頂きたいと思います。





■ 霊媒Mより、ご覧の皆様へのお願い

霊媒から読者の皆様へお願いがございます。
質問をされる際に、なるべく的を絞って出来るだけ詳細に明記していただきたいのです。
例えば「~について~というような話がありますが、私は~と考えています。これらの事柄について霊界の皆様のお話を伺えますか。」とか、「私は~の~という説が有力だと思いますが、この説はどうなのでしょうか?」など、あるいは「私は~について~と思っているのですが、そのことについて霊界の皆様はどのようにお考えなのでしょう?」みたいな質問のされ方だと比較的答えやすいと思います。
霊媒は決して万能ではありませんから、質問内容が大まかであったり、曖昧であったりすると、回答の際に的確な言葉が見つかり難くなってしまいます。
そのために、どうしても誤解を受けてしまうような曖昧な回答になってしまいます。
私自身が知識として持ち合わせていない事柄を質問された時などはなおの事、霊界からの意思を表現するのが普段以上に難しくなってしまうのです。
知らない事柄に関しては一応自分でも調べてみるのですが、その様な俄か知識では私自身の判断で的を絞って回答する事が出来ないので、とても曖昧な表現になってしまいます。
これまでにない知識をおろされた場合などは、その知識を受けて言葉に置き換えようとするだけで私自身の許容範囲をオーバーしてしまいますので、細部まで配慮して回答するという事も普段以上に難しい状態になってしまうのです。
私も皆様と同じ普通の人間ですから、間違いも失敗も数々経験しております。
ですから、それらの事を考慮に入れてご質問いただけるとありがたいです。
込み入った話であればある程、質問内容を詳細に明記していただけると助かります。
皆様にお手間をとらせてしまう形となってしまいますが、ご協力をお願いいたします。

(2010年8月18日)





これまでにもコメント欄などを通じて度々同様のお願いをして参りましたが、この度は霊媒より改めてお願いのメッセージを預かりました。
霊媒は質問者の方の思考を読んでいるのではなく、コメント欄に寄せられた質問の文面を通じて、霊界の住人に質問の意図を伝えます。
ですから、曖昧な質問には曖昧な回答となってしまい、曖昧さの中からまとまった回答を導き出すには手間と時間がかかります。
場合によっては的外れな回答となる場合もあるでしょう。
それ以前に、質問者の方が、ご自身の質問の内容を明確に理解されていないのではないかと感じる場合もあります。
その時々に応じて、必要であれば私から確認を取る場合もありますが、質問者の方にも、ご自身の質問の目的について充分に考えた上で質問をする意識を持って頂ければと思います。
様々な物事に疑問を持つのは好ましいと思いますが、質問と回答のやり取りを円滑に行ないたいと思いますので、皆様のご協力をお願いいたします。

【Silvercord】管理人 

4 件のコメント:

はつゆき さんのコメント...

この度は改めての忠告を頂き、曖昧な質問をしてしまったと反省しています。なるべく具体的に返答できるように努力はしているつもりでしたが、努力がまるで足りないときもあり、ご迷惑をおかけしています。

霊媒と言うといまいちピンと来ませんが、ようは翻訳をお願いしているのと同じだと思っています。異国間ならぬ、異世界間の翻訳。
異国間でも大変なのに、増してや異世界間なら未知の知識がどれだけあるか見当もつきません。
勿論それだけスリリングで楽しい翻訳作業だと推測しますが、辞書もなければ教えてくれる先生も教科書もない、手探りの翻訳作業だと思うと、どれだけ大変か想像もできません

できるだけ負担を軽くするよう努力しますので、これからも重荷にならないよう更新して頂ければ幸いです。

(※前にも同じようなコメントを書いてますので、お返事は構いません。)

匿名 さんのコメント...

翻訳!はつゆきさんは素敵な発想をされますね
異文化こみゅにけーしょんみたいな感じかふむふむ
あーおもしろいなぁ。わくわくする!

ミーハーな私みたいなのも更新を楽しみにして読みに来ています
どうぞご無理のないように続けていってくださいね!
知らないことがたーっくさんあるから
楽しみがうんとたーっくさんあって
毎回どきどきしながら読んでいます。
更新が頻繁なところもとってもすてき。
みなさんのように踏み込んだ質問が思い浮かんで
ぜひとも聞いてみたいというようなことができたら
この記事に書かれている事に気をつけて、質問させていただきたいと思いますので
その時はどうぞよろしくお願いします!

Silvercord manager さんのコメント...

はつゆき様

霊媒を目の前にして、直接霊界の住人との対話を通じて質問に答えて頂くのでしたら、最初は曖昧でも対話を重ねる内に焦点が定まって参ります。
しかし、ブログのコメント欄を利用した質疑のやり取りでは限りがあります。
また、霊媒からのお願いを心掛けて頂くのは、皆様にとっても「自分自身の考えをまとめる作業」の訓練になると思います。
霊媒が皆様からお寄せ頂いた質問を取り次ぐことによって、霊界通信の技を磨く機会としておりますが、同時に皆様も、物事の理解を深める為の考え方の練習と受け止めて頂ければと思います。

Silvercord manager さんのコメント...

8月19日0:37投稿の匿名様

霊媒とは、霊界の住人の言葉を人間の言葉に翻訳する通訳のようなものだと、霊媒自身が述べております。
はつゆき様はその点をよくご存じなのでしょう。
当Blogも開設から一年が経ちますので、過去に投稿した記事をご覧頂くだけでも、皆様が疑問に思われることにはある程度回答しているのではないかと思います。
そして、匿名様ご自身の疑問と言うだけでなく、当Blogをご覧の皆様にとっても気になる質問をお寄せ下さいますよう、お待ちしております。