2011年8月15日月曜日

自ら率先して動くと言うこと

去る8月3日に、霊媒と管理人はこちらを訪ねました。







静岡県浜松市の【秋葉山本宮秋葉神社】です。

御祭神は『火之迦具土大神』とされ、その名の通り火の神です。
また、秋葉山には天狗が住むという伝説もあるようです。


実は、こちらは以前投稿した記事【年明けと共に日本の夜が明ける】にて小國神社に参拝した際に、元々はこちらに参拝する予定だったのですが、「神様のお招きに預かる」とはこの様なことなのだと実感する経験となりました。
そしてこの度は再度の挑戦で無事参拝を終え、『秋葉神社の神様』のお話を伺うことも出来ました。





■ 『秋葉神社の神様』との対話

管理人
こちらは以前参拝の予定があったのですが、その際には参拝が叶わずに、日を改めて今回参拝が叶いました。
静岡県の秋葉山本宮秋葉神社の奥宮です。
そこで霊媒が御神籤を引きましたので、まずは御神籤の解説をお願い致します。



運勢|小吉
「福徳がふえ、さらに望みごとはかなえられるでしょう。
だがそれで心おごり身を持ちくずして災をまねく恐れがあります。
心正しくすることです。」


秋葉神社の神様
こちらに書かれていることは、日本が過去に何度も経験していることであると思います。
日本人というのは、努力によって安定を実現してきました。
日本国内の話であれば、それである程度安定して暮らせるのですが、外国との付き合いとなった時に、相手を知らずして自分たちの考え方、自分たちの価値観で様々な取り組みをしてしまうことによって、最終的に災いを招いているということが言えると思います。
この「心おごり身を持ちくずして」というのは、「自分たちの感覚を当たり前として、全てを推し量っている姿」を、この様に表現しています。

管理人
これは、相手の考えなり、心情・心持ちには余り関心を持たずに、自分の考え方のみを基準にして相手を推し量ってしまう。
ここで「日本が何度も繰り返してきたこと」とは、何を指しているのかは何となく分かるのですが、例えば、江戸時代末期に欧米諸国からの刺激を受けて、明治維新などを経て他国との関係を密にする方向に外交方針を変更しました。
その後台湾を統治するようになった時に、日本人が「こうあるべき」と考える社会の仕組みを台湾に作り上げましたね。
それから日韓併合の際にも、日本流の社会の仕組みをそのまま移植しようとしましたよね。
また、日本の主導で満州国が建国された際にも、当然ながら日本が大きな影響を及ぼしましたよね。
その後様々な事情があったにせよ、結果的にその取り組みは失敗に終わりました。
そう言った過去の経験を指しているということで宜しいでしょうか。

秋葉神社の神様
はい。
そう言う認識でよいと思います。

管理人
そして、過去にその様な失敗をしてしまった原因がここに書いてると言うことでしょうか。
かつてそう言う失敗を繰り返し経験しているにもかかわらず、まだその点について分かっていない部分が見受けられますよと。

秋葉神社の神様
そうです。
自分たちの考え、自分たちのやり方を、周囲に押しつける形になっていることに気づいていません。
動機が「周囲の国々にとって良いことだろう、役立つだろう」と、どんなにそう思えることであったとしても、自分たちが考えた時にそう思う物であって、自分たちが良いと思っている物が必ずしも周囲の国々に良い影響を与えているとは限らないので、その点はきちんと認識しておいた方が良いと思います。

管理人
今もそういう側面が見られるとのことですが、「こういう部分にその様な側面が見られますよね」という例を挙げて頂くことは出来るでしょうか。

秋葉神社の神様
イエスかノーかという意思をはっきり示した方が良い場面でも、曖昧なままで過ごしてしまっている側面があるので、日本人同士では通じることかも知れないのですが、外国とつきあう際には逆にはっきり示した方が親切ですね。
分かりやすくて。

管理人
そこを気をつけましょう、心掛けて下さいと言うことで、以上でしょうか。
では、次に参りましょうか。


「言」
至智は智を棄て
至仁は仁を忘れ
至徳は徳ならず。

(最高の智恵をもつ人は、むやみにその智恵を用いないし、
最高の人格を身につけた人は、自分では最高の人格などということを意識しないし、
最高の人徳を備えた人は、少しも、人徳を持っているらしい振舞いをしない)


秋葉神社の神様
己を知っている者は、自分の力を分かっている。
自分の持っている力を理解するということは、自分の知らないこと、足りていないところがあるということを十分理解しているので、無闇に奢ったり、自慢したりということはないですよと言う意味です。
自分の力を知りなさい。
自分の力量を理解しなさいと言うことです。

管理人
では、裏側はいかがでしょうか。



「教え」
仕事は自ら創るべきで
与えられるべきでない。


秋葉神社の神様
こちらは読んで字のごとく。
仕事と表現していますが、何事においても同じ事で、まず自分自身が自発的に動いていかなければ物事は動いて行かないので、誰かにきっかけを与えてもらうまで待つという受け身の姿勢では、何か問題を抱えていてもなかなか解決されて行かないし、何か成し遂げたいことがあっても、実現するのは難しいと思います。
世の中全て受け身で捉えている方も居られるので、自ら率先して動くと言うことを――何か成し遂げたいことがあるのであれば、周りの人が動くのを待つのではなく、自ら動くよう心掛けた方が良い結果を導けると思います。

管理人
実は御神籤を引いた時に、霊媒さんが「この御神籤を引いた意味はここにこそある」と話しておりましたので、この部分が最も強調したかったのでしょうね。
そして、天のみこえです。


「天のみこえ」
千早ふる神のひらきし道をまた
ひらくは人のちからなりけり

(神が教えみちびいたことをなお発展させ、高度なものにするのは人の力である)


秋葉神社の神様
これは神々がかつて通った道を、人間もまた自分たちの力でその道を歩んで行く必要がある。
要するにかつて私たちが通った道を、これから自分の力で通って行く、自分の力で未来を切り開いて行く。
それは神もかつては自ら切り開いてきた道であり、これから人が自ら切り開いて行くんだよということです。

管理人
と言うことは、上の「教え」と「天のみこえ」は対になっているということですね。

秋葉神社の神様
そうですね。

管理人
御神籤については以上です。
さて、冒頭でも述べましたが、昨年秋葉神社に伺おうと思ったのですが叶いませんでしたので、今回改めて伺ったのですが、霊媒が参道を歩きながら「以前こちらを訪ねたことがある」と話していました。(注:以前肉体から抜け出て訪れた場所によく似ているとのこと)
本当に訪ねたのでしょうか。

秋葉神社の神様
非常に似た風景だったので、思い違いをしたのでしょう。

霊媒M
違う場所だそうです。

管理人
秋葉神社は天狗の里ということですが、昔から天狗さんの住処だったのですか。

秋葉神社の神様
住処というよりは、活動拠点。

管理人
今こちらの霊媒にも天狗さんの守護があると聞いているのですが、何か関係があるのでしょうか。
(記事【天狗霊との対話】参照)

秋葉神社の神様
担当している部署が違う。
天狗霊団といっても、それぞれに担当があって、細かく部署がある。
彼は別の所から送られてきた方ですね。

管理人
ここで本題に戻ります。
ところで、昨年こちらに伺うつもりであったのが叶わなかったのですが、代わりに伺った別の場所で、実はそちらの神様のお招きに預かっていたとの話だったのですが、前回は別の場所が優先だということで調整が入ったのでしょうか。

秋葉神社の神様
こちらは時期が悪かったので、余り来て欲しくなかった。

管理人
避けられたというか、来ないように。

秋葉神社の神様
日が良くなかった。

管理人
では、今回は日が良かったので、「いらっしゃい」と。

霊媒M
震災の前と後の違いに意味があると言っている。

管理人
その違いについて伺っても宜しいですか。

秋葉神社の神様
震災前は緩やかな動きであったので、気というかエネルギーに澱みがあった。

管理人
何のエネルギーですか。

秋葉神社の神様
日本を巡っているエネルギーですね。
震災後、日本に暮らす皆様の意識が変化することによって、エネルギーの動きが活発になって、澱みが解消されつつあります。

管理人
宜しいですか。
今まで問題と考えられていた部分が、これまでは裏の方に隠れていたけれども、それがどんどん表に出てきている、炙り出されている状況にあると。
それが活発に動き始めていることの表れだということで宜しいでしょうか。

秋葉神社の神様
だからこそ、澱みというのはとても人に害を与える物で、気持ちを塞ぎ込ませたり、体も病に罹りやすかったりと、余り良い影響がありません。
やはり一定以上の速度で流れているのが、人の精神にも肉体にも程よい活力を与えて良い働きをする。
震災以前は動きが緩やかすぎて、澱みが溜まっているような状況だったので、余りこちらのお山には近づかない方がよいと思いました。

霊媒M
お山では、澱みを一定以下に馴らす作業を天狗さんがしていた様なので。

秋葉神社の神様
澱みに当てられると影響が大きくて、一般の霊媒質ではない人は大丈夫なのですが、霊媒には影響が大きすぎるので余り近づいて欲しくなかった。

管理人
よく分かりました。
それで、今は動き始めて澱みが解消され始めているので、もう(霊媒が訪ねても)良いでしょうと言うことですね。

秋葉神社の神様
そうですね。
皆様は勘違いしているのかも知れませんが、動き出したからこそ表に色々と見えてきたのですよ。
これは決して悪い傾向ではなくて、見えた物に対して対処できる。
見えているからこそ対処できる。
これは改善する為に良いきっかけになっているので、表に出ることは決して悪いことではありませんよ。
逆に裏に隠れて、知らない間に広まって毒されてしまう方がとても有害だと思います。

(2011年8月4日)





実は以前、何かの書物で秋葉山の天狗の話を目にして以来、一度訪ねてみたいと常々思っていたのですが、この度ようやく希望が叶いました。
それにしても、神社の神様のお招きを頂けないと、幾ら参拝したいと願っても叶わないということを、まさか自分自身が経験するとは思いませんでした。
これまではどちらかというと、神様の方から率先してお招き頂いておりましたので、貴重な体験をしたと思います。
また、例え参拝が叶わないとしても、時と場合によって様々な理由があると知ったことも、非常に興味深く感じました。

Silvercord管理人 





8月15日現在回答待ちの質問

記事【ご覧の皆様からお寄せ頂いた質問について】の理由により、下記のご質問につきましては、しばらくの間回答を延期させて頂いております。

8 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

神様からのお招きが無ければ、参拝したいと考えてもそれはかなわないわけですね。

となると疑問が生じます。

靖國神社にて2008年に中国人が、参拝に訪れた老人から日の丸を奪い踏みつけにした上、止めに入った男性に暴行を加えるという事件が、2009年にも台灣の某議員が同神社に集団で乱入し騒いだ上、神社職員に暴行を加えるという事件が発生しましたが、これらはどのように解釈すればよろしいのでしょうか。
神様は全てを分かった上で敢えてこれらの不埒な人間を招いたということなのでしょうか。それとも、招いた人間が境内でなにをするかまで、神様は責任を持てないということなのでしょうか。
個人的には、こういう邪な人間は、最初から神様が神社を訪れるのを拒んで頂けないものかと思うのですが……。

それとも、「銀の紐を越えて」にて、「他の神社は神々が祀られているが靖國神社には英霊が祀られている」とのお話があったことから、靖國神社に関しては一般の神社と同じように考えてはならず、招かれざる客も参拝に訪れることができる、ということなのでしょうか。

つまらない疑問ではありますが、お時間がございましたらで結構ですので、ご回答頂戴できましたら有難く思います。

Silvercord manager さんのコメント...

8月17日2:58投稿の匿名様

質問を承りました。
しばらくお待ち下さい。

匿名 さんのコメント...

今、韓流のゴリ押しに対してネットを中心に批判が高まっています。
彼らは「やりすぎ」たせいで市場の反感を買って、そこから今まで中々表には出てこなかった、メディアや広告代理店の「裏事情」が
一気に噴出したように思います。

でも、この「ゴリ押し」って神様がおっしゃる「自分が良かれと思って相手に押し付ける行為」そのものなんだと、今回のお話を読んで気づきました。
もしかしたら、今の韓流ゴリ押しも、「相手の感情を無視して、自分本位で物事を押し付けられると、相手は嫌がるものですよ」
と言う事を気づかせる為の物なのかな?なんて思ったりしました。

日本の韓国合併も上手くいかなかったように、今回の韓流ゴリ押しも恐らく上手くはいかないんじゃないかな?と思います。
日本人はyes noが曖昧だとのご指摘がありましたが、今回韓国ゴリ押し批判で「デモ」がありました。
これは、自分達の論調をきちんと相手に伝える為には一定の効果があったように思います。(暴力的な事もないように配慮もしていたそうですし)
私はむやみに海外の人を差別はしたくはありませんが、正直いって、日本を陥れ、富を奪い、日本を嫌う人には、この国にいて欲しいとは思いません。
それは同じ日本人でもそうです。
逆に、日本を愛し、貢献してくれる方なら何人でも歓迎ですし嬉しいです。
なんとなく、韓流ゴリ押しは、韓国人と在日の「驕り」と「焦り」
の両方を感じます。
メディアは「人気がある」とあおっていますが、本当は上手くいってないんじゃないのでしょうか?
神様から見て今韓国や在日がやってる「韓流戦略」はどのように映りますか?教えて頂けると嬉しいです。

匿名 さんのコメント...

2011年8月19日20:25の匿名さんのコメント関連ですが
「韓流ゴリ押し」「韓流コンテンツが多すぎる」という批判ばかりが表に出過ぎて却って、単なる差別主義者のデモにすり替えられてしまう危険があります。
問題なのは韓流押しとセットになっている日本を辱める報道を、捏造データをもとに繰り返している日本人の報道関係者、ならびに芸人達だと思います。
韓国よりも、己の金と保身のために、一生懸命に頑張っている10代の何の罪もない少女さえ、容赦なく貶める卑しい日本人が問題なのではないでしょうか?

Silvercord manager さんのコメント...

8月19日20:25投稿の匿名様

質問を承りました。
しばらくお待ち下さい。

Silvercord manager さんのコメント...

8月17日2:58投稿の匿名様

記事【日本の本気を見せる必要がある】を投稿しましたので、ご覧下さい。

匿名 さんのコメント...

『英霊の皆様』
靖国神社で不埒で破壊的行為をする人間たちに対して、
「理解していただく」なんて敬語使う必要ないと思うのですが…
仙谷氏を連想してしまいましたよ。

Silvercord manager さんのコメント...

8月19日20:25投稿の匿名様

記事【韓流戦略は既に破綻している】を投稿しましたので、ご覧下さい。