2010年10月19日火曜日

日本のマスコミは自らの首を絞めている

今回は、本家サイトのメールフォームからお寄せ頂いたはつね様の質問について、霊界の住人からの回答を預かりました。
本家サイトのメールフォームからの投稿は、メールアドレスが記入されている場合はメールでの対応とさせて頂いているのですが、今回の質問については、ご覧の皆様の中にも関心をお持ちの方が居られると思いましたので、質問者のはつね様に転載の許可を頂きました。
この場を借りてお礼申し上げます。

では、早速ご紹介しましょう。





■ はつね様の質問

初めて投稿させていただきます。
10月2日に、渋谷で尖閣問題に対するデモが行われましたが、日本のマスコミは一切報道しませんでした。
16日、中国大使館を包囲するデモが行われ、5800人もの参加者が集まり、戦後最大のデモとなりました。
しかし、同日に中国で反日デモが起こり、マスコミは中国のデモを大々的に取り上げました。
今回の日本のデモに関しては、マスコミも少しは取り上げたのですが、中国でデモが起こったのは日本の反中デモが原因だというような報道内容でした。
私は、こうして日本でデモを起こすことは、まだ目覚めていない人達に呼び掛ける意味でもとても良いことだと考えておりますが、霊界の住人様はどのようにお考えでしょうか。
ご回答いただけましたら幸いです。
どうぞよろしくお願いいたします。





■ 霊界の住人の回答

「この問題については、そんなに心配する必要は無いと思われます。
私どもから見ますと、日本のマスコミの行動は、まるで自分の首を自分で絞めているようにしか見えないからです。
現実に起きている事を、全く無かった事にしてしまうことは出来ません。
報道されない事で、一度に大勢の方に知らせる事はできなくなるかもしれませんが、その一方で、普通に報道されていれば軽く流す程度であったかもしれない人々に、より強い関心を抱かせてしまう事になるかもしれません。
実際にデモの現場に偶然に居合わせた方々は、これらの問題に対するマスコミの対応をどのように思うでしょうか?
あるいは、偶然インターネットでこれらの情報を知った方々は、マスコミの対応をどのように思うのでしょうか?
これらのマスコミの行動は、関心の薄い方々に対し、そこには「重要な何かある」と、わざわざ告知しているようなものだと思うのですが…。
私どもには、わざわざ寝た子を起こすような真似をしているようにしか見えないのです。
故意に隠そうとするほど知りたくなるのが人の性だと思われますので、まったく逆効果になる事をしているとしか思えません。
今回の事が切っ掛けでマスコミに疑念を抱いた方々に対しては、もう今までのような簡単なごまかしは通用しなくなってしまうと思われます。
その様な方が徐々に増えて行き、やがてはどうにもならないところまで発展してしまう手助けをしているとしか思えないのです。
彼らマスコミは、自ら破滅への道を突き進んでいるように見えるのですが、どう思われますか?」

(2010年10月17日)





ちなみに16日のデモとは『【尖閣衝突事件】東京の中国大使館前で2800人デモ、沖縄でも集会(MSN産経ニュースより)』のことですね。
マスメディアについては、当Blogでも折に触れて度々取り上げておりますが、その度に疑問に思うのは、マスメディアの姿勢に不満を漏らしつつも、なおマスメディアに拘り続ける方の多さです。
私は「そんなに不満が募るのであれば、遠ざけて相手にしなければよいのに」と思うのですが、その様な考え方の持ち主は少数派なのでしょうか。
実際に、私は21世紀に入ってから、インターネットを除く従来のマスメディアとの関わり合いは殆どありません。

【Silvercord】管理人 

16 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

はじめて投稿します。
自分の感想だとやはりメディアはまだ影響力があり、メディアの情報に踊らされてる人がたくさんいることの危機感があるということだと思います。
たしかにこのままいけばメディアは信用を失うと思います。
そのある程度信用を失うまでの時間、どれだけの国益を失うのか心配なんです。
ただ真実を淡々と報道するメディアなら今の政権はなかったでしょう。
その情報を操るということを目のあたりにして、メディアをたださないと10年後20年後同じ過ちを繰り返すのではないでしょうか。
情報を操るというのは一番怖い権力だと思います。

Silvercord manager さんのコメント...

10月19日23:35投稿の匿名様

メディアが発信する情報に問題があると不満を抱えている方が沢山いるのに、メディアには影響力があり、問題であるはずの情報に踊らされる人が沢山いる――何かおかしいと思いませんか。
メディアに問題があるなら、遠ざけて相手にしなければ、勝手に収入源を失って衰退します。
しかし、それをわざわざ正さなくてはならないのでしょうか。
メディアにとって一番困る事は、(自らのこれまでの行動の結果として)皆から無視されて誰にも顧みられなくなる事ですよ。

匿名 さんのコメント...

個人としてのスタンスならば、マスメディアから情報を得ない選択で良いのですが、それのみにとどまりますと、マスメディアの言う事しか信じない人間に困らされる事態が残ることとなり、問題が根本的に解決しないのです。
マスメディアは未だに影響力を行使しており、その害悪もまた無視できません。
なぜならば、マスメディアを握り情報を操ることで、諸外国が日本を侵略する為の強力な武器として行使されているからです。
大多数の国民が正しい判断材料を与えられない中、民主党政権を選択してしまったのが、その最たる結果であるように思います。
マスメディアに関しては、自浄能力やチェックの機能が働いていないことが、非常に問題です。
中国共産党「日本解放第二期工作要綱」が、その事を語っていると考えております。

さて、メディアコントロールのお話が出たところで、お尋ねしたいことがございます。
中国共産党に李克強という人物がおります。
北京閥のナンバー2であり、中国共産党による日本のマスメディアを使った情報工作の責任者でもあるということです。
その戦略には何故か、漫画やアニメなどの日本独自のサブカルチャーを破壊することまで、含まれているようです。
それらのサブカルチャーを潰したところで誰が得をするのか、正直理解に苦しみます。
この人物が戦略として仕掛けている(とされる)情報の操作は、何故行う必要があるのでしょう。
また、潰しを仕掛けてくると言う事は対象に何か重要な役割があるはずですので、漫画やアニメなどのサブカルチャーがこの世界で果たす役割についても、併せてお尋ねいただけたらと思います。

midori さんのコメント...

僭越ながら、イタリア在でMANGA関係の仕事をしていますので、私の思うところを述べささせていただきます。
今、40歳以下のイタリア人は、ほぼ全員日本のアニメを見て育っています。
その多くはMANGAも読んでいます。ゲームは人口はもっと多いと思います。
そこから、日本文化・歴史への興味を掘り下げ、日本への憧憬を持つ人が多くなっています。
三橋貴明さんが選挙演説で「世界の中心になる国って、ライフスタイルを真似したい国なんです。今日本がそうなんです。」とおっしゃったこと、麻生元総理が「韓国がどんなに反日教育してもセイラームーンにはかなわないんだよ」とおっしゃったことは事実です。
MANGA・アニメ・ゲームは日本、日本文化、日本人気質の重要な強力な宣伝媒体になっているんです。
横槍しつれいしました。
管理人様、霊媒様、霊の方々にこの場を借りまして、日々のご活動への感謝を申し上げます.

匿名 さんのコメント...

midori 様

横コメです。
>>麻生元総理が「韓国がどんなに反日教育してもセイラームーンにはかなわないんだよ」
そんな発言があったんですね。是非聴きたかったです。
そういうのって、運が良くないと聴けないですよね。毎日張り付きでインターネット使ってウォッチするわけにもいかないし。。。マスコミが歪んでると情報手にするのも大変です。

匿名 さんのコメント...

こんにちは、いつも拝見しております。
京都奈良の旅の写真を見ながら、いつかは訪れてみたいと感じ入りました。
ちなみに東京五社のひとつ大國魂神社は東京において、なにか重要な拠点なのでしょうか。武蔵の国の総社と聞いておりますので、それなりの位なのかと気にしております。もしよろしかったらお教えください。

イルカ さんのコメント...

一度気付いた人間は、もう元に戻る事は無いと思います。
 
 能力の有る人間が全てのマスコミを完全に掌握してコントロールしているなら別ですが、実際はそれぞれが好き勝手に報道している様に見えます。
 これからも、ボロがどんどん出てくるでしょう。

 以上の点から、みんなが気付くのは ほぼ確定であり、問題はそれが早いか遅いかである、と言うのは楽観視し過ぎでしょうか。

midori さんのコメント...

匿名様
midoriです。
麻生さんの発言はYouTubeで見ました。お時間のあるときに麻生太郎で検索して御覧になれると思います。たぶん、J-SNC(自民党ネットサポーターズクラブ)の発足式の時の発言だったと記憶してます。麻生さんの話を聞くと元気が出ます。
横レス失礼しました.

Silvercord manager さんのコメント...

10月20日0:48投稿の匿名様

「マスメディアから情報を得ない」という事ではありません。
「マスメディアを遠ざけて相手にしない」のです。
マスメディアの言い分を鵜呑みにして流されてしまう人は、その人の考え方にも問題があります。
さて、ここで考えて頂きたいのですが、マスメディアに対して「あなたたちの発信する情報には問題があるから考え直しなさい」と働きかけるのと、マスメディアの情報に流されていた人に対して「マスメディアの発信する情報にどの程度の価値があるのか、よく考えてみましょう」と働きかけるのと、どちらに効果が見込めると思いますか。
私は後者にこそ効果は見込めても、マスメディアに直接働きかけても時間と労力の無駄ではないかと思うのですが、いかがでしょうか。

さて、匿名様のご意見について、『鄧小平』と名乗る霊のコメントを預かっておりますが、かなりの長文ですので、次回投稿の記事とさせて頂きたいと思いますので、お待ち下さい。

Silvercord manager さんのコメント...

midori様

反日の本質は、日本に対する嫉妬と甘えと恐怖の入り交じった感情が背景にあるのだと思います。

Silvercord manager さんのコメント...

10月20日12:11投稿の匿名様

お時間をいただけますか。
まだ霊媒からの返事はありませんが、実際に訪ねて見る必要があるかも知れません。

Silvercord manager さんのコメント...

イルカ様

ご意見に同意します。
現在のような姿勢を続けている限り、マスメディアの衰退傾向が覆るとは思いません。

NK さんのコメント...

僭越ながらお伺いいたします。
結局のところ、日本国民の自虐史観が解消すればよいのですが、それを阻む多くの在日の人々が日本のいたる所に入り込み、悪意を持って画策していることが問題なのだと思います。
先日お伺いしたときに、彼らの行為は子供の我侭で、私たちが強い気持ちで拒否をすればよいのだとご回答頂きました。まったくその通りなのですが、それはこれからの事で、結界があり自虐史を植え付けられていた日本人には、NOと言うのは難しかったのだと思います。
日本に結界解除がなされた様に、韓国や在日の人々にも、霊界から何らかの働きかけがなされているのでしょうか、彼らの行為は余りにも残酷で悪辣だと思います。

Silvercord manager さんのコメント...

NK様

記事【日本は朝鮮半島を甘やかさないで】をご覧下さい。
『洪思翊』と名乗る霊が、現在の朝鮮半島の方をどの様に見ているのか、他の霊の動向について、更に「霊界の住人が人間に働きかける」というのはどう言う事なのかを説明しております。

Silvercord manager さんのコメント...

10月20日12:11投稿の匿名様

霊媒に確認をとりましたが、やはり実際に現地を訪ねないとよく分からないようです。
この様なきっかけが「実は大國魂神社の神様のお招きであった」という場合もありますので、一度参拝するのも良いかも知れません。
プライベートの事情もありますので、今すぐという訳には参りませんが、日程を調整してみましょう。
しばらくお待ち下さい。

Silvercord manager さんのコメント...

10月20日12:11投稿の匿名様

大変お待たせいたしました。
記事【大國魂神社の役割】を投稿しましたので、ご覧下さい。